このカラダで生きていく。
information
  • 現在会員数が多いため、新規体験レッスンならびに新規ご入会受付を一時中止しております。受付を再開しましたらホームページまたはインスタグラムで告知します。月2回程度のグループレッスンはどなたでも参加していただけます。

studio Y.について about studio Y.

はじめまして。Pilates & Bodywork Studio Y. のYukoです。
ボディワークという馴染みのない単語に疑問を持たれる方もいると思いますが、「身体的に心理学的に、より健康な状態を生み出すための方法」というのが、大きな意味でのボディワークだと言われています。マッサージや整体は、第三者が受け手に働きかける技法ですが、ピラティスは施術者というのは存在せず、自分が自分に働きかけるボディワークになります。
ピラティスを通じて、からだと心にアプローチを行うことで、自身と向き合い、からだの動きとともに心の繋がり、安定を感じていきます。

Studio Y.では、ダイエットやスタイル向上が目的ではなく、お客様ご自身でからだの気づきを増やし、ご自分のからだを知っていくことを目的としています。その結果としてからだが変化し、姿勢の改善、スタイルの変化や痛みや不調からの解放があると考えています。

お客様であるあなた『YOU』とトレーナーである私『YUKO』とで、一緒にからだの変化を感じていきましょう。
そんな想いがここStudio Y.に込められています。

Instagram

ピラティスの効果

ピラティスの考案者であるジョセフ・ピラティス氏は、第一次世界大戦が勃発すると、戦争キャンプの捕虜として抑留され、そこで負傷兵を診る看護師として活動しました。
彼は、即席でベッド用のスプリングをベッドの上の壁に取りつけ、患者が横になっている間でもエクササイズができるようにしました。ベッドに寝たきりになっても、手足のエクササイズや背骨のストレッチ、堅固な体幹を発展させる方法を発明したのです。

ピラティスは元々リハビリ用に開発された身体調整法で、老若男女どんな人にも身体に負担をかけることなく筋肉を鍛えられることから、医療の現場で多く取り入れられてきました。彼は、健康とは「からだと心の調和がとれた状態」で、悪い姿勢などの日々の習慣によって、そのバランスが崩れると説きました。
ピラティスの基本は、その不均衡な状態を正すために、からだのニュートラルなポジションを知ること。そして、動きを頭の中でイメージしながら自分の意思によってコントロールすることです。
つまり自分のからだをよく知って、弱いところは鍛え、疲労しているところは癒し、からだと心のバランスを正していくことが、ピラティスの理論なのです。

背骨を柔らかく動かせることが、からだの健康においてとても重要で、ピラティスにはこのからだの中心である背骨を自由自在に動かせるようにするためのワークがたくさんあります。呼吸をしながらゆっくりと正確な動作を意識して行う動きが、インナーマッスルを強化し、バランス能力の向上につながっています。

長時間偏った姿勢をとったり、間違った運動のパターンで繰り返し動いてしまうことによって、負荷のかかった部分に痛み(肩こり、腰痛など)が生じてしまいます。ピラティスは悪い姿勢で偏ってしまった筋のバランスを整え、正しい運動パターンを身体に身に付けさせることができるので、痛みから解放された身体を獲得することができると考えられています。
また呼吸と共にゆっくりと正確に動いていくことで、血液循環を促す効果も期待できます。

ピラティスは決してきつい・辛いなどといったトレーニングではありません。
心と身体を整えて、動きやすい自然な身体の状態を取り戻すボディワークです。

ピラティスとヨガの違いって?

修行のひとつとしてインドで発祥したヨガは、現在、健康法として普及していますが、本来のヨガは、インドの思想体系に根ざした修行・治療法で、ポーズ・呼吸法・瞑想で心と体を結びつけ、心身が最も安定した状態をつくることを一番の目的と捉えられています。つまり心が充実して幸せを感じること、そういった精神面を大切にしています。

一方ピラティスは、第1次世界大戦時にリハビリとして体系化されたトレーニングです。戦時に発展した解剖学を元にした、インナーマッスルにフォーカスしたボディワークといえるでしょう。ピラティスは、横隔膜を意識的に動かす呼吸とともに、正しい骨格を意識しながら、全身の筋肉を整えるエクササイズです。からだを整える事によって、結果的に心も整っていくと考えます。

プロフィール profile

たけいち ゆうこ 近影
(たけいち ゆうこ) Yuko Takeichi

かつての私と同じような身体の不調、悩みを持つ 女性の健康をサポートしたい

私は、自分の人生で一度も継続的にスポーツをする習慣がない、運動とは全く無縁のごく普通の主婦でした。
そんな身体に全く興味のなかった私の気持ちが変化したのは35歳で第二子を出産した後。体型の崩れや産後の様々な不調(頭痛、肩こりなど)が気になり、SNSで見かけた自宅で出来るトレーニングを行うようになりました。見よう見まねで始めた自己流のトレーニングも、数ヶ月続けると体のラインに変化が出始め、また肩こりなどの不調も減りました。

変化が出始めると段々とトレーニングが楽しくなってきて、ジムに通うようになり、マシーンを使った高負荷のトレーニングを1〜2年続けましたが、「これをおばあちゃんになっても続けるの?」と疑問を持つようになりました。当時はアウターマッスルを鍛えることが大好きでしたが、子供の夏休みや自分の手術などで1ヶ月もトレーニングを休むと筋肉は少なくなり、元の状態に、、、。
筋トレは一定期間休むと継続的に筋力が保持されないということにストレスを感じるようになりました。

わざわざジムに行かなくても筋力が維持され、疲れにくく不調を感じにくい健康的なからだをキープしたい、と考えていたところ、タイミングよくピラティスと出会いました。
ピラティスは繰り返し正確な動作をし、その運動パターンをからだに覚えさせることができます。そしてその最大限の効果を、立つ、座る、歩くなどの「日常」として発揮できるエクササイズです。

かつての私と同じような身体の不調、悩みを持つ女性の健康をサポートしたい、という思いからピラティス資格(リードピラティス協会)を取得し『Studio Y. 』を立ち上げました。多くの方の当たり前になってしまっている「痛み」や「不調」。これらから解放され、健やかで明るい毎日を過ごしましょう!

レッスン lesson

完全予約制の個人セッションorペアレッスンです。
(レッスンは女性限定ですが、ご夫婦、カップルなど女性同伴の場合は男性も受け付け可能です)
個人の目的・目標にあわせ、効果的なエクササイズをコーディネートします。
身体が硬い方、運動が苦手な人でも誰もが安心してはじめていただけます。
セッションでは、呼吸を意識し動きの癖や歪みなどをチェックしながら体を動かします。
動きやすい服装(出来ればカラダのラインがわかるもの)でご参加ください。

営業時間
平日 9:30〜14:00 最終受付 13:00

出張も可能です。(出張費はお問い合わせください。)

アクセス access

〒500-8388 岐阜市今嶺3-1-18

お問い合わせ contact

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容